【IPO・IR】コーポレートガバナンス白書2021を読み解く⑫

【独立社外取締役の平均人数(市場区分別)(図表84)】

コーポレートガバナンス白書を読み解くシリーズは、今回の12回目で最終回になります。
ガバナンスの領域では、「取締役会」を非常に大切な機関として捉えております。
また、その中でも「株主と同じ目線を持っている」として選任する「独立社外取締役」の存在が非常に重要です。
※机上の話ではなく、IRやSRの実務をフロントに立ち行う中で肌で感じています※

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です